田中 裕樹
プロフィール


仙台大学卒業後、リラクゼーションマッサージの会社に就職。

 

2009年、鳥取県の自宅にて田中治療院を開業。

当初休みなしで月商20万円弱だった。

 

その後、独自の施術とマーケティングを確保して、現在では週2日営業で最高月商は247万円。

 

整体院をしながら2015年、県内初のストレッチ専門店STRETCH HIROをオープン。

その後山陰地方に5店舗展開。

1店舗スタッフ2~3名体制で、1店舗の最高月商は508万円。

 

2016年、日本小顔ストレッチ協会を設立。

美容と治療の融合した独自の技術で、全国の治療家を対象に技術を提供。

 

業界最大手のドクターストレッチの技術アドバイザーも務める。

メディア出演回数は20回以上。

 


 

 

 

 

 


運営会社概要


個人情報保護方針